心臓リハビリテーション指導士

活動内容:

本格的に心臓リハビリに携わっているのは2009年頃からです。

心臓リハビリ室の看護師として患者様の退院後の日常生活指導や心血管イベント再発予防、心不全増悪予防などのために疾病管理指導をしています。

各病態特有の指導内容のほかに、身体・精神機能評価とCPXで抽出される運動耐容能や心肺機能などの所見を元に、患者様個々に合わせた指導内容を提供できるように、日々取り組んでいます。

また、2015年から心臓リハビリ室の主任として、いかにシステマチックに介入することができ、患者様が継続して心臓リハビリを受けることができるのか試行錯誤しています。今後の課題として、慢性心不全患者様への介入方策を病院としてどのように取り組んでいくのか、心不全チームを発足させ検討していきたいと考えています。

看護部紹介・採用情報はこちら

看護部紹介・採用情報はこちらからご覧頂けます。

看護部ページ
採用情報ページ