構造的心疾患に対するカテーテル治療

構造的心疾患とは心臓弁膜症、心筋症、先天性心疾患などの総称をさします。これらの疾患は従来外科的に治療されることが一般的でありましたが、構造的心疾患に対するカテーテル治療が脚光を浴びています。

当院には全国の施設に指導に伺う、指導医としての役割を担うプロクター医も在籍しております。

心臓弁膜症・先天性心疾患などに対するカテーテル治療

TAVI

胸を開かず、カテーテルを用いて大動脈弁狭窄症に対して人工弁を装着する治療方法です。外科的な手術が困難な高齢者の方などを対象にした治療方法です。

当院には企業プロクターが在籍しております。

ASD閉鎖

カテーテルを用いて、心房中隔欠損を閉鎖する治療方法です。
当院では、成人の方を対象に、治療を行っております。

左心耳閉鎖

左心耳閉鎖は、心房細動の患者様の脳梗塞を引き起こすリスクを減らすための治療方法です。

当院には企業プロクターが在籍しております。

僧帽弁クリップ術

経皮的僧帽弁クリップ術は、僧帽弁閉鎖不全症に対して、MitraClip(経皮的僧帽弁接合不全修復システム)を用いて行う治療方法です。

当院には企業プロクターが在籍しております。

心筋症に対するカテーテル治療

PTSMA

閉塞性肥大型心筋症に対するカテーテル治療です。

スタッフ紹介

山本 真功
山本 真功
循環器内科 部長

<専門領域>

・TAVI(企業プロクター)

・ASD閉鎖術

・LAA閉鎖術(企業プロクター)

・PFO閉鎖術

・経皮的僧帽弁クリップ術
(企業プロクター)

・PTMC

小山 裕
小山 裕
心臓血管外科 部長

<専門領域>

・TAVI(企業プロクター)

大久保 宗則
大久保 宗則
循環器内科 部長

<専門領域>

・TAVI

志村 徹郎
志村 徹郎
循環器内科 医長

<専門領域>

・TAVI

・ASD閉鎖術

・LAA閉鎖術

・PFO閉鎖術

・経皮的僧帽弁クリップ術

松尾仁司
松尾仁司
循環器内科 院長

<専門領域>

・PTSMA

・PTMC

川瀬 世史明
川瀬 世史明
循環器内科 部長

<専門領域>

・PTSMA