看護部/3階病棟の特徴

 3階病棟では集中治療室での治療から間もない開心術後患者様を始め、循環器疾患患者様をトータルで受け入れております。近年では心臓弁膜症をはじめとした構造的心疾患に対するカテーテル治療を当院でも積極的に行っており、3階病棟では術前から術後までサポートできる体制を整えております。また患者様のより良い入院生活、退院後の生活につなげるチーム活動をスタッフ全員で行っております。「患者様お一人おひとりの多様性に着目し、患者様と一緒にケアを考える姿勢」をコンセプトに活動を充実させております。

メッセージ

 本国の高齢化が進むにつれ重症化した循環器疾患患者様は増加していきます。入院治療だけでなく退院後の生活まで見据えてトータルケアを充実させていくことが必要と考えます。当部署の看護スタッフはその重要性を理解し、日々の看護やチーム活動を行っています。スタッフ教育もラダー制に則って教育体制を充実させております。周術期看護や心臓カテーテル看護に興味がある方、心不全看護に興味のある方、一緒に働ける日をお待ちしております。

看護部紹介・採用情報はこちら

看護部紹介・採用情報はこちらからご覧頂けます。

看護部ページ
採用情報ページ